敏感になりやすい肌年齢に効果的な化粧水を使ってみましょう 年齢肌とは、保湿を維持する力が低下し、乾...

30代で敏感肌の方に合う化粧水の選び方

敏感になりやすい肌年齢に効果的な化粧水を使ってみましょう
年齢肌とは、保湿を維持する力が低下し、乾燥しやすく、ハリや弾力が実感できなくなるというのが、一般的な症状です。年齢を重ねていくと、コラーゲンを生成する力が弱まったり、肌を守るバリア機能が低下していきます。これらの原因によって、外部刺激にも当然弱くなっていきます。

まずは、保水力を高めるケアをしてあげましょう。肌を保湿しても、蒸散してしまうのでは意味がありません。肌に水をプールできる、そんな成分配合の化粧水を選ぶ事で、乾燥肌や敏感肌を改善していくことができます。

また、精神的なストレスでも肌が炎症しやすくなります。肌内部におきた微小な炎症を、しっかりと抑えてくれる成分配合や、肌内部に美容成分が、しっかりと浸透してくれる、浸透率も重要です。家事・育児・仕事・残業などで忙しい30代は、お肌をいたわり、美肌を実感できる、機能的な化粧水を選びたいですね。